Python 3 エンジニア認定実践試験対策3.1. Pythonの言語仕様 – 例外処理

投稿日:

更新日:

カテゴリ:

Pythonの例外処理についてです。

try...except...else...finallyの構文とraiseの2点だけ覚えられれば大丈夫の気がします。

要点

テキストの「3.1 例外処理」の内容について、自分なりにまとめた要点は以下です。
ご参考になれば嬉しいです。

 

Javaとの違い

Javaの例外処理の書き方はtry...catch...finallyです。その中にはelseはかけなかったと思います。

しかし、同じこと実現するには、全ての例外クラスの親であるExceptionクラスを待ち受けすれば良いです。

全ての例外をcatchすると、例外が訳もなくもみ消されてバグが気づかないリスクがありますので、そこに気をつける必要があります。

 


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です