Python 3 エンジニア認定実践試験対策3.3. Pythonの言語仕様 – 関数の引数

投稿日:

更新日:

カテゴリ:

Pythonの言語仕様の関数引数についてです。

他のプログラミング言語と同じ使い方の位置引数をベースに、何種類かのバリエーションがあると思えばいいでしょうか。

要点

テキストの「3.3 関数の引数」の内容について、自分なりにまとめた要点は以下です。
ご参考になれば嬉しいです。

サンプルメソッドやエラーになる例も載せたので少し長くなりました。

もう少し内容を抑えたのは以下になります。

補足

デフォルト値付き引数のよくあるエラーのコードは以下です。

def sample_func(a, b, c=[]):
    c.append(a + b)
    return c

これを正しく直した例は以下です。

def sample_func(a, b, c=None):
    if c is None:
        c = []
    c.append(a + b)
    return c

ふむふむ、なんだかシングルトンの実装みたいですね。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です